【トナカイの折り紙】簡単で幼稚園・保育園の子ども向けの折り方!クリスマスの制作にも

トナカイの折り紙 (1)

今回はトナカイの折り紙の作り方をご紹介します。
 

折り紙1枚で簡単に作ることができます。
 

保育園・幼稚園の製作やクリスマスツリーのオーナメント(飾り)にもぴったり。
 

工程は15ステップで3歳児くらいの小さな子どもにはちょっと大変かもしれません。
 

後半の「トナカイの角(ツノ)」を折るところが少し難しいので、お手伝いをしてあげてください。
 

完成すると平面になるので、全体的に見れば簡単で作りやすいと思います!
 

折り紙に慣れている4歳児、5歳児くらいになるとだんだん作れるようになってくるんじゃないでしょうか。
 

最後に目と鼻を描くところも子供達が楽しめるポイントですね。
 

まだ折り紙に慣れていない2歳くらいのお子さんには目と鼻のを描いたり、シールを貼ってもらったりすることで一緒に楽しめると思います。

 
 

折り紙のトナカイの折り方を動画で紹介!

↓こちらはリボンの折り方のユーチューブ動画です。(7分41秒の動画です。)


 

動画を見ながら折る場合、右下の設定(歯車マーク)からスロー再生にするのがおすすめですよ。

折り紙のトナカイの折り方をイラストで紹介!

↓こちらのトナカイの折り方をわかりやすくご紹介します!
16.目と鼻を描けば「トナカイ」の完成です!
 
 
1. 折り紙を三角になるように半分に折り、折り線をつける。
1.折り紙を三角になるように半分に折り、折り線をつける。
 
 

2. 半分に折り、2カ所に折り線をつける。
2.長方形になるように半分に折り、折り線をつける。
 
 

3. 上下の角を中心に合わせて折る。
4.★マークの部分をつまみ、合わせる。
 
 

4. ★マークの部分をつまみ、合わせる。
4.★マークの部分をつまみ、合わせる。2
 
 

こうなります。
こうなります。
 
 

5. 逆さまにする。
5.逆さまにする。
 
 

6. 右側の一枚を左にめくる。
6.右側の一枚を左にめくる。
 
 

7. 左右の角を中心に合わせて折る。
7.左右の角を中心に合わせて折る。
 
 

8. 中心に合わせた左側を外側に向けて折る。
8.中心に合わせた左側を外側に折る。
 

8-2.こうなります。
 
 

9. 左側の2枚を右側にめくる。
9.左側の2枚を右側にめくる。
 
 
こうなります。
9-2.こうなります。
 
 

10. 左右の角を中心に合わせて折る。
10.左右の角を中心に合わせて折る。
 
 

11. 中心に合わせた右側を外側に折る。
11.中心に合わせた右側を外側に折る。
 
 

12. 右側を一枚めくります。
12.右側を一枚めくります。
 
 
こうなります。
12-2.こちらの面を表にしておきます。
 
 

13. 上の部分を左右それぞれ、谷折り・山折りして折り線をつける。
中心に近い方が「谷折り」、外側は「山折り」をします。ここが角(ツノ)の部分になります。
13.上の部分を左右それぞれ、谷折り・山折りして折り線をつける。
 
 

14. 折り線を頼りに、三角の部分を中に入れて折る。
14.折り線を頼りに、三角の部分を中に入れて折る。
 
 
真横から見ると、ジャバラのようになっています。
14-2.真横から見ると、ジャバラのようになっています。
 

14-3.真横から見ると、ジャバラのようになっています。
 
 

15. これでトナカイの顔ができました。
15.これでトナカイの顔ができました。
 
 

16. 目と鼻を描けば「トナカイ」の完成です!
16.目と鼻を描けば「トナカイ」の完成です!
 
 

↓こちらはトナカイの折り方のYouteube動画です。(7分41秒の動画です。)


 
 
 
 
今回は、折り紙で作るトナカイをご紹介しました。
 

折り紙一枚で手軽にかわいいクリスマスの飾りが作ることができます。

年少さんくらいからぜひチャレンジしてみてください。
 

クリスマスのオーナメントを作るところから一緒にやってみるのも楽しい思い出になりそうですね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA