折り紙の立体の花の折り方!1枚で簡単に作れる蓮の作り方を紹介

蓮の花の完成

折り紙は平面的なものが多いですよね。
 

なので、立体的な折り紙を作ることができると、一気にレベルが高い感じがして、子どもたちに喜ばれたりします。

チューリップやバラなど、立体的な花の折り方は結構複雑なので、作り方を忘れがち。

そこで今回は、立体の花の折り方の中から、比較的工程が単純な蓮(はす)の折り方をご紹介します。
 

7ステップで完成するので以外にすぐに出来上がりますよ!
 
 

蓮の花の完成

折り紙で作る立体の花!蓮(はす)折り方の動画を紹介!

こちら↓は折り紙で作る蓮(はす)の折り方の動画です。
 

花びらをめくっていくところに注目してみてください。
 

(7分39秒の短い動画です。)


 
 

動画を見ながら折る場合、右下の設定(歯車マーク)からスロー再生にするのがおすすめですよ。

蓮(はす)の簡単な折り方

こちら↓の蓮(はす)折り方をわかりやすくご紹介します!
折り紙の蓮(はす)完成

1.   4つの角を内側に折る(ざぶとん折り)。もう一度角を内側に折る。
4つの角を内側に折る(ざぶとん折り)。もう一度角を内側に折る。

 
 

2.  もう一度角を内側に折る。
もう一度角を内側に折る
 

ここまでで「角を内側に折る」を3回繰り返します。

キレイに折れると仕上がりがキレイになるので、角と角をしっかり合わせて折るようにしてください。
 
 

3.  折り紙を裏返す。
折り紙を裏返す

 
 

4.  角を内側に折る。
角を内側に折る
 

折り紙に厚みが出て折りにくくなりますが、しっかり折り目をつけるようにしてください。
 
 

5.  小さく角を折る
小さく角を折る
 

ここで角を小さめに折らないと、次の行程で折り紙が破れやすくなってしまうので注意してくださいね(^^)
 
 

6.  折ったところを親指で抑えながら反対側へめくる。
ここは難しいので動画でも確認してみてください。(3分47秒くらいからです。)


 
 
↓小さく折ったところを親指で抑える。
折ったところを親指で抑える
 

↓花びらを裏側にめくるところ。
花びらになるところを裏へめくる
 

最初の1枚をめくるときにしっかりめくらないと、次の花びらがめくりにくいので、ギリギリまでめくってください。

4枚めくると↓のようになります。
4枚の花びらをめくったところ

 
 

7.  全部の花びらを裏側へめくる。
全て裏側へめくる

折り紙が破れやすいので慎重にめくってください(^_^;
 
 

8.  折り紙の蓮(はす)が完成!
折り紙の蓮(はす)完成

外側の花びらを少し外側に反らせるとキレイな形になりますよ〜!
 

花びらをめくるところがイラストでは分かりにくいので、動画も見てみてくださいね。


 
 
 
 
今回は、立体的な蓮(はす)の折り方をご紹介しました。
 

立体の花は工程が複雑なものもありますが、蓮(はす)はそれほど複雑ではありません。
 

花びらをめくっていくところが難しいので、最初は大きめの折り紙や正方形にした広告などで作ってみてください。

和紙や和柄の折り紙を使ってもキレイになるのでオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA